2019年度 地下歩演奏終了 & 1月予定日

28土曜日をもちまして本年度のチカホ演奏を無事終了しました。多くの方に立ち止まって頂き、お声をかけて頂き有難うございました。
 
ストリートパフォーマンスという文化を直に体験し、バイオリンを身近に届けたい想いで続けてきました。
2020年も可能な限り続けていきます。
 
新年1月
4(土)  昼〜夕方前(2〜4回)
10(金) 昼〜夕方前(2〜4回)
13(月) 昼〜14時前後(2回予定)
 
前回、地下歩道は工事の関係で年末で一旦閉鎖される事をお伝えしましたが工事開始が少し先になるとの情報が来ました。
進展があり次第、お伝えします。
 
※交代制ですので何時頃演奏しているというのは、現場での待機中におおよそ分かります
お待ちの方がおりましたら、お声掛けくださいませ。
  
場所について
札駅側イベントスペース 北3条交差点広場
赤煉瓦テラスの地下から札幌駅側に約200メートルです。
ストリート演奏の感想

ステージに立つとき大きく分けて3つ。
お金、自分、見る人。
どこかに目的を定めますがストリートではその都度変化し、バランスが非常に難しく迷いが生じるとブレが生じやすくなります。

僕自身には、4つ目の目的を常に主軸として心に持ち地下歩道に臨んでいました。
それはストリートの文化の体感と自己表現体験です。
自己表現は自分の思っていたイメージと違い体力、メンタル、持久力。色々なものが必要であり余裕の無さが自分を追い込まれていくものでした。
まだ未完であり、もう少し何かが出来そうな手応えもあります。
しかし一生出来る事ではない特殊な事なので、今出来る事を積み重ね2020年も続けていきます。
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •